統合化リゾート(IR)産業の舞台裏

世界の潮流として”カジノ”という言葉は”ゲーミング”と読み替えるのがふさわしい.
夜明け前の日本のIRカジノ産業に役立つかも知れないさまざまな事柄について書いてゆきます.
<< GLI, GSA/G2S, SAS6.02 文書を英和対訳データベース化中 | main | IR事業とSOP(1) >>
このブログ,再開します.
0
    3年ぶりですが再開します. 昨年(2016)12月,いわゆる「カジノ法案」,正しくは統合化リゾート推進法が国会を通過しました.今後1年以内に同整備法が上程され,IR産業の法整備と行政管理の具体的な内容が世に問われることになります. 思えばこのブログの出現はあまりにも時期尚早ではありました.小生もIRの仕事に忙殺されてしまい関心事であったディジタルゲーム機についてこのブログで紹介やら議論をする余裕はなく,やむを得ず休止にしてしまったのでした. 国内のIR産業について考えるとき,自身の経験してきたさまざまな事柄を書き記すページとしてこのブログを再開することにしました. したがって話題はディジタルゲーム機のテクニカル事案に限定せず,今後展開が見込まれる日本のIR産業について触れてまいる所存です. どうぞよろしく.
    | kensけん | - | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://casino-age.jugem.jp/trackback/19
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE