統合化リゾート(IR)産業の舞台裏

夜明け前の日本のIRカジノ産業に役立つかも知れないさまざまな事柄について書いてゆきます.
2019.10.05: GLI-13;GLI-16 を追加アプロードしました.
<< このブログ、近く再度、再開しますw | main | レガシー SAS 6.02 >>
再開時のプロファイル
0

    ブログ再開にあたって

     

     

     

    • 連絡先を変更しました:(20190821)
    • 問い合わせ・照会は次のメアドへどうぞ:このブログについてのお問い合わせ先:

    blog@casino-age.com

     

     

     

     

    さて、「カジノの舞台裏」というタイトルでIR側の視点から外部へ知り得た事柄を書きだしたのは2008年のことでした。縁あって国内のゲーミング商社でゲーム機検定の仕事と巡り合い、続いてカンボジア・バベットで小規模ながらもカジノ&ホテルを運営する貴重な体験をした前後がその時期だったのです。

     

    2019年のいま思い起こすと10年余、この業界で仕事をしてきたわけです。本邦ではいわゆるカジノ法案が成立し、法制度の素案が開示され、行政・関連業界の関心は水面下で否が応でも高まっているようです。

     

    というのもこの拙いほったらかしのブログですが、しばらくぶりで覗いてみたら月のアクセスカウントが1000件超になっていました。仰天するとともに、その理由はIR事業への関心の高まりと考えてしまいます。

     

    そこでいろいろと思い悩むことがありますが、このブログを再開しようと思いついた理由です。問題は何をどこまで書き伝えるかです。このブログを読まれる(既に読まれた)方々のニーズはさまざまでしょうし、自分ができることには偏りも経験不足もあるでしょうから。書きだすと止めどもなくテーマが拡大しそうだし、細部を描ききるにはまだまだモノを知らないだろうし、という不安はあります。でも「無理はすまい。自分のできる(公表できる)事柄について淡々と」やるしかないかと思うようになりました。

     

    IR事業もビジネスというからには、人・金・モノ・情報があって収益をもたらす経営の方針が不可欠なのは一般事業と同じです。組織・財務・マーケティング努力は不可避ですし、先行する海外企業との連携も同様です。したがってこれからIR事業へ進出する、あるいは進出を果たした企業にとり必要な事柄はおそらくIR事業の特異点、つまり組織間の連携を実現するためのノウハウ(業界の標準的なやり方)を理解して取り込み、他社との競争に備える策を持つことでしょう。 (ちょっとタカビーな物言いに聞こえたら、すみません、本意ではありませんw)    

    このブログでは引き続き、次のような事柄について触れてみたいと考えています。

     

    日本のIR産業:懸念事項

        土地の価格、人件費の高さ;
        事業ノウハウ;人材不足への対応;

     

    ゲーミング事業は二極分化する

        オンライン系ゲーミング:
        マスマーケット:一般大衆をターゲット;VR化;

        クラシックゲーミング:ハイローラー対応;
        既存の観光資源+長期滞在型リゾートとの共存・共栄

     

    日本的IRと世界のIR

        どこで差別化を図るか

     

    ゲーミングテクノロジー:

      レガシーと超仮想現実+ネット系

     

    ブログのテーマ   

    クラシックIR事業のおさらい(順不動)

    • ゲーミングフロアの収益計算;    
    • ゲーミング機のシステム分析;
    • オンラインゲーミング:構成要素とシステム;
    • ゲーミング+セキュリティ+サーベイランス(SV);
    • ジャンケットによる販促の収支;
    • SOP(キャッシュア・ゲーミング・SV/セキュリティ)

     

    デジタルゲーム機のレビュー

        実現技術の業界標準(GLI,GSA、SAS6.02)

     

    人材育成

      中間管理者の不足;

     

    技術サブノート

        レガシーSAS6.02
        GSA/G2S v2.0.2

     

    | kensけん | 主張・発言 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://casino-age.jugem.jp/trackback/25
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE